• TOP
  • コーヒーの味は焙煎で変わる|コーヒー豆知識

もっとおいしく、もっと楽しむ。コーヒー豆知識

コーヒーの味は焙煎で変わる

コーヒー豆は火で煎ることではじめて、色は淡緑色から濃い茶褐色へと変化し、華やかな芳香とほろ苦い風味が生まれます。そもそもコーヒーは、生豆を煮たスープが飲まれたり、コーヒーの実ごと潰して団子に調理したものが食べられていたようで、焙煎の手法による琥珀色のコーヒーが飲まれはじめたのは13世紀ごろといわれています。

焙煎の深さによる味の変化

焙煎の深さによる味の変化

酸味と苦味のバランス

浅煎りの状態では酸味が強く、深煎りになるにつれ酸味は少なくなり、苦味が増していきます。ただし、豆によっては深く煎ってもずっと酸味が残るものもありますし、熱量、焙煎時間、生豆の水分含有量で酸味と苦味のバランスは複雑に変わります。そういった特性を考えながら、最高の味と香りを引き出していくことが、焙煎の醍醐味でもあります。

酸味のメカニズムは意外と複雑

コーヒーの酸味は、熱によって成分の化学反応が起きて酸味の量が増えたり減ったりしています。例えば、クロロゲン酸が分解してキナ酸やコーヒー酸が、少糖類が分解して酢酸やギ酸、乳酸が生成される、といったように。しかし焙煎が進むと、ある段階から今度は酸の熱分解が始まり、酸味は減っていきます。

現在、経済流通しているコーヒーのほとんどは、3大原種のうちの、カネフォラ種(ロブスタ種とも呼ぶ)とアラビカ種の2種ですが、キレのある酸味(揮発性のある酸味成分)の元となる少糖類は、アラビカ種のほうが多く含まれています。

また、コーヒーを何杯か作り置きしておいて、後から飲んだら、酸味が強くなった気がしたことはないでしょうか。これは、キナ酸にはじめから酸味を示すものと、湯に浸かってからゆっくり酸味を示すものがあるため、淹れてから酸味が増えるのです。

コーヒー豆知識:コーヒーの木と3大原種

色が苦味となる

苦味のほとんどは、主に糖質とアミノ酸とクロロゲン酸から作られる褐色色素(コーヒーの茶色)によるものです。ですから、深煎りになるほど褐色の色素は大きくなり、苦味は強く重たくなります。
コーヒーの苦味=カフェインというイメージがありますが、意外にも味としての影響は1割程度と言われています。ですから、ノンカフェインのコーヒーであっても十分な苦さが残るのです。
また、アミノ酸やタンパク質が加熱されることでも、苦味成分が生成されます。これはジケトピペラジン類という物質で、ココアにも含まれているそうです。

アロマあってのコーヒー

焙煎によって作られる香りの成分はおよそ650種類ほどが知られています。「豆」を構成する成分としてはごく微量ですが、「コーヒー」を形づくる意味ではとても大きな役割を果たしています。

産地によって香りが違うのは、特有の成分の有る無しではなく、香味成分の元となる、少糖、アミノ酸、クロロゲン酸など、約40種類の成分による微妙なバランスによって、決まると考えられています。
また、焙煎が深くなるほど増えものと減るものがあり、この総量とバランスが香味を決めているのです。

【増える】
スモークフレーバー(フェノール類)、刺激臭(ピロール類、ピリジン類)

【増えてから減る】
酸っぱい香り(酸類)、甘いローストの匂い(フラン類)

【ほぼ一定】
ナッツ系、グリーン系の香りなど(ピラジン類)

甘味の不思議

焙煎すると、甘味を知覚させるショ糖などの糖類は、コーヒーの色素と酸味と香りに変わって、成分としてはほとんどなくなってしまいます。
多糖類が熱分解される過程で、低分子の糖類が生成されるという説もありますので、それが微妙な甘味を醸し出しているのかもしれません。もしくは、糖類がカラメル化したときの甘い香りやコーヒー豆の脂質が甘味を感じさせているのか、実のところ、よく解明されていないのが現状です。しかし、この繊細な甘味が日本ではとても好まれています。

〈参考文献〉

  • 全日本コーヒー協会 ホームページ
  • コーヒー検定教本/全日本コーヒー商工組合連合会
  • コーヒー「こつ」の科学/石脇智広 著
  • 世界で一番おいしいコーヒー/一個人編集部 編
  • コーヒーの基礎知識/枻出版社
  • おいしい珈琲の事典/成美堂出版
イメージ

おいしい自家焙煎珈琲豆を
岡山から全国の皆様へ

手焙煎珈琲専門店 BanCa
コーヒーマーケットバンカ

http://www.coffee-banca.jp

【実店舗】
BanCa野田店
岡山県岡山市北区野田3-22-3
TEL (086)244-2628

商品のお届けについて

クロネコヤマトの宅急便またはネコポス(ポスト投函)でお届けします。

宅急便はお届け時間の指定が可能です。
(到着日はご指定いただけません)
午前中、12:00~14:00、14:00~16:00、16:00~18:00、18:00~20:00、20:00~21:00

商品はご注文またはご入金確認後、原則4営業日以内に焙煎工場より発送いたします。
(土日祝・年末年始・夏季休業を除く)
生豆を除く合計購入金額6,480円(税込)以上で全国送料無料 ※お届け先1件につき
荷物のお問い合わせ(外部サイト:ヤマト運輸)

→詳細はこちら

お支払いについて
PayPal

PayPal(クレジットカード)、代金引換、銀行振込、郵便振替をご利用いただけます。
※銀行振込、郵便振替は先払いです。
※モバイル専用サイトは、代金引換、銀行振込、郵便振替のみの対応です。
代金引換手数料(税込)一律310円(離島・一部地域では、代金引換のサービスが利用できない場合がございます)

→詳細はこちら

交換・返品について

商品の特性上、食品につきましては、お客様のご都合による交換・返品はご容赦ください。
配送に由来する商品の汚損・破損等は商品到着後3日以内(土日祝を除く)にご連絡ください。焙煎豆の不良品につきましては、2週間以内にご連絡ください。ご相談の上、交換・返品を承ります。

→詳細はこちら

会員ポイントについて

会員登録をしていただくと、お買い物の際にポイントが貯まります。貯まったポイントは、1ポイント=1円としてお支払いにお使いただけます。

→詳細はこちら

お問い合わせ

ご質問はお問い合わせフォーム等でお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
TEL:086-245-9332
FAX:086-245-9335

【ネット・FAXによる、ご注文やお問い合わせの受付】
24時間
【電話受付・お問い合わせの回答】
10:00〜18:00(土日祝・年末年始・夏季休業を除く)
ネットショップ運営担当
株式会社ポートベロ EC事業部


Page Top